24歳受験物語

24歳受験生の勉強内容<国語編>

この記事を書いた人
ゆうき

皆さん、こんにちは!
ゆうきです。

先日、産経ニュースで「私大罰則強化当面見送り」との記事を見ました。

主な内容としては、
超過人数に応じて助成金を減額するとした罰則強化策の導入を当面見送ると決めた。

との事です。
この見送りが全国の受験生にとって良いのか悪いのかは分かりませんが、「受かる人はどんな状況でも受かる」これは間違いありません。

僕自身もギリギリで受かる勉強ではなく、余裕で合格できるような勉強をしようと思います!

さて、本日は英語、日本史に続いて24歳受験生の勉強内容<国語編>です。
(今回は特に内容が薄いです…ごめんなさい)

現在僕が使っている問題集、参考書はこちらです

ー現代文ー
・センター試験
・POLARIS

ー古文ー
・FORMULA
・古典文法基礎ドリル
・古文上達
・センター試験 です。

現代文はあまり得意ではないので、
POLARISで線の引き方や論理的な解答の出し方などを学び、週に2回はセンター試験や模試の過去問などで学んだ事を使えるように演習をしています。

次に古文
FORMULAで単語を覚え、
基礎ドリルで文法暗記をして、古文上達やセンター試験等で演習をしています。

以上、3回にわたり24歳受験生の勉強内容を書かせて頂きましたがいかがでしたか?

少しでも皆さんの受験勉強に役に立つ事ができれば嬉しいです。

ではまた次回の記事で会いしましょう!