24歳受験物語

24歳受験生の模試への価値観 ー河合塾第3回全統マーク模試の目標点も公開ー

この記事を書いた人
ゆうき

みなさんこんにちは!ゆうきです。

10月に入り受験生活も残りわずか、、

緊張と不安が大きくなってきますね。

そんな今日は模試を受ける理由目標点について書きたいと思います。

模試を受ける理由

僕自身が模試を受ける主な理由は

  1. 現状の成績を知る事ができる
  2. 志望校までの差を明確に知る事ができる
  3. 自分がしてきた勉強内容が正解(成績が伸びている)かどうかを確認する事ができる

の3点である。

正直な所、模試のせいで(否、自分のせいだが)志望校を変えるという事件もあり、受けたくはないのだが仕方がないと思っている(事件の詳細はコチラ『志望校変更!?』)。

だから次回こそは自分でも納得できるような点数を目指したいと思っています。

 

24歳受験生の目標点

僕が次に受ける模試は10月21日に行われる第三回マーク模試である。

目標点数
  • 英語 160点/200点
  • 日本史 80点/100点
  • 国語 105点/150点

です。(低すぎなどのコメントは受け付けておりません、、)

この目標を達成するために必死に勉強しようと思います。

 

最後に

さて、今回は模試について書かせて頂きましたが、

模試を受けるか受けないかもその人次第と思います。

「センターの形式苦手だからな〜」

「そもそも私立一本だからセンター受けないし」

「模試受けても変わらんやろ」   とか。

しかし、僕個人の意見を言わしてもらうと、模試は受けた方がいい!

一喜一憂した後、そこからどう戦略を立て直すかが一番大切だと思うからです。

まだ模試を受けた事ない人がいるのなら入試までには受けておきましょう!

 

ではまた次回の記事でお会いしましょう。

このカテゴリーの他の記事