予備校生のための学習コンサルティング

Bridge For Students

目次(クリックで該当箇所へ移動)

通常の学習コンサルティングとなにが違うの?

※通常の学習コンサルティングについて、まだよく分からないという方は、まずは<コチラ>からご覧下さい。

通常の学習コンサルティングとの大きな違いは2つあります。

1.利用できる回数

予備校生向けの学習コンサルティングでは、週に1日〜のご利用が可能です。
つまり、1週間のすべてを利用せずに良いというものです。

1週間に2日の利用をする場合

時間でいうと24時間×2(日)=48時間です。利用する2回の曜日については、ご自由に決めて頂けます。

より具体的に利用方法を見てみましょう。
予備校に通いながら学習コンサルティングを利用するAくんの利用例です。

A君の利用方法

A君は、予備校に通いながらも、予備校で選択する授業や、教材の進め方などを京大生に相談しながら進めたく思い、学習コンサルティングを利用を決める。
1週間に2日は利用できるとのことなので、週の真ん中の水曜日と、週末の土曜日に利用すること決める。
主にこの2日の学習コンサルティングを利用して、教材の進め方とペースについて正しいのかどうかを確認したり、授業の選び方、友人関係との悩みなど、様々なことを相談する。

ご利用料金

※通常の学習コンサルティング 15,000円/1ヶ月
予備校生向けの学習コンサルティングは、2,500円/1ヶ月〜とさせて頂きます。

学習コンサルティングの利用日数ごとのご利用料金一覧
  • 6日/1週間→14,000円
  • 5日/1週間→11,500円
  • 4日/1週間→9,000円
  • 3日/1週間→7,500円
  • 2日/1週間→5,000円
  • 1日/1週間→2,500円

入会までの流れ

簡単な3つのステップ!
  1. B.F.S.に問い合わせ
  2. ご利用日数や利用方法などのご相談
  3. 学習アドバイザーの決定
  4. 利用開始
お問い合わせはコチラから
Webフォームで問い合わせる
メールで問い合わせる
info@bfs-kyoto.com
3日以内に担当者がメールにてご返信いたします。