メンタリストの教え

成績が上がらないあなたへ

この記事を書いた人
木村

こんにちは!
学習アドバイザーの木村です。

今回の記事は
『どうすれば成績を上げられるんだ!』
というお悩みを抱えた方に向けた記事です。

春からやってきた努力が、成績に反映されず焦りを感じている方は、是非参考にして下さい。

合格に導く3つの条件

そもそも、合格する為には何が必要であるのか。その3つを確認しましょう。

以下に挙げる3つが揃った時に、成績は伸び、そして合格点を勝ち取れます。裏を返せば、成績が伸び悩んでいる時は、この3つのうちいずれかが欠けている恐れがあります

あなたに今足りていない要素を確認して下さい。

1.モチベーション

例えば、必ず合格できる受験計画を立てられたとします。しかしながら、この受験計画は『きちんと』こなされなければ意味を成しません。

つまり、どれだけ環境が整い、立派な計画を練ったとしても、受験生自身がサボっていては、受験は上手くいきません。

だからこそ、この常に高くモチベーションを維持する事は非常に大切なのです。

(モチベーションに関する記事:モチベーションが上がらない)

2.受験戦略

これも上と同様で、やる気に満ち溢れ、寝ずにでも勉強をやり続けられるぜ!って気持ちがあったとしても、漢字ドリルをひたすらやっていては、大学受験での合格を勝ち取る為には、非常に遠回りです。

つまり、高いモチベーションがある中で、その、ある種の『ガソリン』を無駄遣いせずに、ただひたすら目的の為だけに使うには、最短距離で受験を走り抜ける『受験戦略』が必要なのです。

よく耳にする『あんだけ頑張ったのに〜』という後悔をする理由は2つあります。

1つ目は、実際のところ頑張れていなかった。つまりは、思っていた程、勉強を出来ていなかった。2つ目は、長時間、コストパフォーマンスの悪い勉強内容をしていた、というものです。

前者は明らかに自己責任ですが、後者に関して、1人の受験の指導者どうしてもやるせない思いになります。こういった受験生を1人でも減らす為に、日々我々は『受験戦略』を練っています(学習コンサルティング)。
受験戦略、つまりは受験の計画等でお困りの方は是非一度お問合せ下さい(ご相談はコチラ)

3.受験環境

つまり、一つ目のモチベーションを高く維持できる事も、二つ目の受験戦略を練ってもらえる事も、この『受験環境』が大きく左右している事は言うまでもありません。

私自身、宅浪を経験しました。

これは、周りから刺激を受けられないという意味で、受験環境が整っていたとは言えませんが、いくつかの工夫をする事で乗り越えました。また周りに受験で相談する人がいなかったり、受験に関して計画を立ててくれるような人がいない場合も受験環境で不利な状況にあります。

これは、大手予備校に通っている人にも当てはまる事が多いです。教室で有名な講師から、品質の高い教材を使って授業を受けられますが、受験計画を立てるのに、こういった講師から指南を受ける事は珍しいです。

つまり、多くの受験生が実は、受験環境をきちんと整えられているとは言えないのです。

合格へのルートを知る者

受験生はまだ誰一人、志望校への合格を掴んでいません。
それは今現在『受験生』である以上当然ですが、これがまさに『合格するための正解を知らない』事に繋がるのです。

つまり、合格する方法を知っている人は、合格者だけなのです。
あなたが立てた計画が本当に正しいものになっているのか、これは合格発表の日まで分からないのです。

今一度、身近にいる『合格者』に、その計画が本当に合格に対して合理的であるのかのアドバイスをもらいましょう。

まとめ

成績が伸び悩んでいる時、多くの方が『勉強法が間違っているのでは』と飛びつきがちです。確かに、上記で挙げた所の2に当てはまる事も多くあります。しかしながら、その理由はいつも一つではありません。それが1であったり、3であったりもします。自分の現状を冷静に分析して、何が不足していて、それをどうすれば解決出来るのかを、今一度丁寧に洗い出しましょう。

この記事が、その一助となる事を願います。

学習コンサルティング

周りに相談できる人がいない場合は、是非とも学習コンサルティングをご利用下さい。
現役の京大生があなたの受験をサポート致します。
また当記事を執筆しております『木村』に受験相談をしたい方はコチラからお問い合わせ下さい。

木村の過去記事

このカテゴリーの他の記事